男性の変わったフェチ

男性であれば、1つぐらいは性的に興奮する「フェチ」を持っているはずです。お尻や胸などの定番フェチもありますが、中には周りからドン引きされるようなフェチもあります。そこで、男性の変わったフェチを紹介していきましょう。

タートルネックフェチ

意外と多くの男性から共感を得たフェチです。タートルネックのセーターなどを着た女性を見ると、つい抱きしめたくなるのだそうです。また、タートル部分であごを隠す仕草なども「カワイイ」と感じる男性が多いと言えます。女性にぬいぐるみ的な可愛さを感じるということでしょうか?

かかとの角質フェチ

「彼女のかかとの角質を触ると気持ち良い」「かかとの角質落としはオレがやっている」という男性もいます。これは女性からしても我慢できる範囲ではないでしょうか?ちょっと恥ずかしいかもしれませんが…。

白髪フェチ

女性の白髪を見ると、「苦労してるんだな…」と思って抱きしめたくなる男性もいます。「白髪染めをしてしばらく経ち、生え際のところに白いものが見えてくると興奮する」という男性もいるようで、まぁ、迷惑をかけているわけじゃないので良しとしましょう…。

オナラフェチ

「女の子のオナラはカワイイ」という意見もありました。一方で、女性の中にも「男の人のオナラフェチ」はいます。お互いオナラを気にしない関係なら、逆に楽しいかもしれませんね。

耳たぶフェチ

「女の子の耳たぶは柔らかくて気持ち良い」という意見が多かったようです。柔らかいかどうかは個人差だと思いますが、「耳たぶを触って嫌がる彼女のリアクションが萌える」という意見も多いようです。これは男性なら何となくわかるかもしれませんね。嫌がられるかもしれませんが。

首のしわフェチ

頭を下げてしばらくそのままにしておき、パッと頭をあげると首筋に「しわ」が出来ます。すぐに消えてなくなる「しわ」ですが、これに萌えるようです。「つい手が伸びて触ってしまう」「舐めまわしたい!」という意見もあり、嫌がられない範囲で楽しむようにしておきましょう。

水を飲む時の音フェチ

水を勢いよく飲むと、のどから音がします。その音に萌える男性もいるようで、「彼女が水を飲もうとすると、すかさず耳を(彼女の)首筋に当てる」のだそうです。しかし「何度も水を飲むようお願いすることもある」はどうでしょうか…?お腹がチャポチャポになってしまいそうなフェチです。

出っ歯フェチ

出っ歯に悩む女性に朗報です。世の中には、出っ歯に萌える男性もいます。「出ている歯を舐めるのが好き」という変態プレーをされますが、お互いが楽しいなら良いのではないでしょうか?

何かに萌えるのは個人の自由ですし、本人たちが楽しいなら何も問題はありません。しかし行き過ぎたフェチズムで傷つけるのは止めましょう。「オレの性癖が原因で別れた…」なんてことになったら恥ずかしいですから。


Copyright(c) ようこそ、フェティシズムの世界へ All Rights Reserved.