ぺニスフェチとは!?

基本的に女性は皆、セックスが大好きです。「私、好きなんです!」と公言する人はめったにいませんが、生物には生殖本能が備わっていて、人間にはオーガズムという「おまけ」までついているのですから、性行為を嫌いになる理由はありません。ときどき、「好きじゃない」という人もいますが、何らかのトラウマが原因となっていたり、パートナーがヘタすぎて気持ちよくなれないために「嫌い」だと思い込んでいるケースがほとんどです。女性は皆、ペニスをヴァギナに挿入されることを待ち望んでいます。

だからといって、ペニスそのものを好きだとは限りません。「フェラチオが嫌い」という女性は少なくありません。「汚い」と言う人もいれば、「においが好きになれない」という人もいます。男性にも「クンニ嫌い」はいますし、女のアソコを「くさい」という人もいます。十人十色ということでしょうか。逆に、ペニスに強い執着を持つ女性もいます。「とにかくペニスが大好き」で、固さや大きさ、色つや、亀頭の形などに、こだわりを持つ人です。こうしたペニスフェチとも呼べる女性は、どんなモノが好きなのでしょうか。

「大きい」が好きな女は少ない!?

男性には、モノの「大きさ」に異常な執着を持つ人がいます。「オレのは立派だ」と事あるごとに自慢したり、「カリがでかい」と誇ったり。逆に、「小さい」というコンプレックスを抱えて、なかなか女性と交わることのできない人もいます。モノをバカにされないようにと、フェラチオさせなかったり、暗いところでしか裸にならなかったり。

しばしば、「女は大きいモノが好き」だとか、「奥を突かれて気持ちいい」とかと言われますが、ほとんどの女性がそうは思っていないものです。本当に小さくて、「3センチしかない」ということだと困るかも知れませんが、8センチだろうが、15センチだろうが、関係ありません。女性に「何センチが好きか」といったアンケートをとり、「希望サイズは15センチ以上」などと宣伝する記事もありますが、ほとんどの女性が自分の彼氏の大きさを正確に知りませんので、そもそも、「何センチ」などと答えられるはずがないのです。大きさにこだわりを持つのは、男性特有のコンプレックスが原因なのでしょう。

ペニスフェチはどんなモノも好き!?

女性の中にはペニス愛好家と言えるような人がいます。とにかく、形や大きさ、色つや、反り具合、カリの質などに詳しい女です。セックスが始まるやいなや、男のパンツを脱がせ、しゃぶりつきます。必ずしも大きくなった状態だけが好きではないので、小さいときからなめ回し、大きくなるのを楽しんだりします。形状の変化も、フェチにとっては重大な関心事なのです。

大きくなったら手でこすり、ビクンビクンするのを楽しんだり、カリにそってなめたり、裏筋に舌をはわせたりと、色んなことをして味わいます。タマにこだわることもあります。「大きいモノが好き」ということはなく、ペニスであればどんなモノにも愛情を持ってしまう。それは、「犬好き」「猫好き」のようなもので、ペニスならどんなものでも、誰のものでも「好き」なのです。ただ、珍品には目がありません。大きく反り返っている、とか、極端に太短いとか、変わり種を見つけるととことん愛してしまいます。そのため、ペニスフェチの女たちは、色んな男性のモノを味わってしまうことになるのです。

女性は誰でもペニスの挿入を待ち望んでいるものですが、ペニスそのものに異常な愛着を持つ人がいます。そういう女性は、色んなモノを試してみたくて、次々と相手を変えてセックスをしてしまいます。


Copyright(c) ようこそ、フェティシズムの世界へ All Rights Reserved.